導入事例:姫路市はやしだ交流センター ゆたりん 様

施設情報

運営:林田地域振興組合 様
姫路市はやしだ交流センター ゆたりん公式サイト (別窓)
〒679-4222 兵庫県姫路市林田町口佐見386番地
 

導入実績

タイプ:券売機(飲食レストランの食券発行機)
導入台数:1台
 

ポイント
  • 他システムと券売機の売上の一元管理
  • リアルタイムでデータが確認できる
  • 対応金種の豊富さ
  • 価格変更、メニュー変更が事務所のPCでできる

温浴施設の物販と農産物直売所の委託販売のシステムとの一元管理に応えてくれたのがYOUタッチでした。

データシステム株式会社さんの券売機を導入するきっかけは、以前まで使っていたボタン式の券売機が古くなり故障を頻繁にするようになったことです。
温浴施設の物販と農産物直売所の委託販売のシステムをデータシステムで既に導入していたことから、券売機で扱う入館料やレストランの食券などが一元管理できないか。との要望に応えてくれたのがYOUタッチでした。
今までのボタン式の券売機とは打って変わって、操作は液晶のタッチ式画面に変わり、お金も全ての金種で対応出来るようになりました。

新しい券売機は全ての管理が事務所のパソコンで出来るようになりました。

また、今までは商品の価格変更やメニュー変更などをするたびにメーカーさんに出張してメンテナンスをしてもらっていましたが、新しい券売機は全ての管理が事務所のパソコンで出来るようになりました。これでメーカーさんに支払う出張費なども削減できました。なにより、瞬時にメニュー変更も出来るので、タイムラグも無くなりました。
とある日ですが、券売機の調子が悪かったときは、物販のPOSレジで対応できました。これもPOSレジと券売機が一元管理されているからこそ出来ることだと感心しました。お陰様でお客様対応は混乱することも無く無事に乗り切ることが出来ました。

事務所のスタッフは大いに満足しています。

帳票類も物販と同様の種類が出力でき、事務所の管理画面でリアルタイムにデータを見ることが出来るなど、事務所のスタッフは大いに満足しています。
しかしながら、田舎の施設ですので利用されるお客様が高齢の為、多少使い方に戸惑っている様子も見受けられます。
音声案内など改善点はあると思いますので、今後のバージョンアップに期待したいです。